山口県市町村職員共済組合

共済キーワード検索

 
 

団体信用生命保険事業

借受人が不慮の事故などにより借入金の償還ができなくなったとき、保険金で債務を相殺するための保険です。万が一に備え、是非加入されることをおすすめします。

→詳しくはこちら

団体信用生命保険(だんしん)

借受人が借入金の償還途中で死亡または高度障害の状態となったとき、未償還の借入元利金を保険金で相殺することにより、退職金等を確保し、組合員または遺族の生活の安定を図ることを目的とした保険です。

共済組合が契約者、借受人が被保険者となります。

債務返済支援保険

借受人が借入金の償還途中、病気やケガによる入院などで長期間休業した場合、毎月の償還金相当額(平均返済月額)を最長3年間補填する保険です。

団体信用生命保険加入者の希望により適用可能となります(原則として団体信用生命保険加入の際に、同時申込が必要です。)。

ページの上へ↑

 
(c) Copyright 2006 山口県市町村職員共済組合 All Rights Reserved.